淡麗女子の仕事・ビジネス

女性起業家の本を読み漁ってしまう症候群

変わりたい。這い上がりたい。やりがいのある何かを見つけたい。縛られたくない。
そう思って、本を読むってとってもいいこと。ある意味でね。
 
本って、頭のなかのモヤモヤを言語化してくれたり、
環境を変えてくれるものだから。
もし、普段関わる人が、会社の人だったり、ママ友だったりしたら・・・
安定を求める環境に引っ張られがち。
 
その思考から外に連れ出してくれるのが本であったり、講座であったりするのかなって。
 
で、自己啓発系やビジネス本を読み漁って、変われない人って、
2パターンあると思う。
 
1 読んで気持ちよくなって満足し、行動を起こさない人。
 
私も、インターネット上で知り合った人でも、
大阪まで出てきてくれる人とは、会ってアドバイスさせてもらったりする。
そしたら、すごく元気になって、モヤモヤが晴れたような顔をして、帰っていくんだけど、
やっぱり変われなかったり。
  
これって、本と同じ効果を与えてるだけなのかもと思ったり。
  
結局今の環境が、なんとなく居心地よくて、離れられないんだよね。
 
そういうと、「私は本気で変わりたい」なんて反論してくる人がいる。
そんな人に、「どうしてできないんだと思う?」って聞くと、
「会社が忙しくてブログは更新してるけど、商品作りまでは手が回らない・・・」
「親が病気で・・・」
「家族が・・・」
と必ず他人のせいにした回答が返ってくる。
 
これって、結局「今のままでいたい」っていう宣言だよね。
自覚がなくても、心の底では今をここと良く思ってる。
 
 
例えば、小さくてもビジネスをスタートアップしようと思ったら、
ブログを立ち上げたり、
仕組みを構築したり、
情報発信したり、
自分の商品を作ったりと頭や手を動かさないといけないわけで、
 
それって、今までの生活にプラスして負荷がかかるってこと。
今のままでもいいやって心の奥底で思ってる人は、
この負荷にはやっぱり耐えられない。
 
その場合は、自分がどうしてビジネスしたいのか。
どんな人の役に立ちたいのか。
どんな自分になりたいのか。
 
そういうことを明確にイメージして、スタートダッシュできる心と身体の準備から始めてほしい。
 
いることといらないことを明確に分けないと、
上司から飲み会に誘われてほいほいついてく癖が治らない。
 
  
 
2 結局何をしたらいいのかわからなくてモヤモヤして、行動に移せない人。
 
もうひとパターンはこういう人。
多分自分の価値に気付いてないのかも。
もしくは気付いていても、やり方がわからない。
 
自分の価値に気付いてない人は、
過去を振り返って、
・最も時間をかけてきたこと
・最もお金をかけてきたこと
・時間を忘れて熱中できること
・人に感謝されたこと
・人に役に立てると思うこと
 
を紙に書きだして見てほしい。
自分ができることが見えてくるはず。
 
ひとつ注意したいのは、自分の商品を考える時に
「めっちゃ好きだけど、得意じゃないこと」を選ぶ人がいる。
 
これは、スタートアップとしてはおススメしない。
時間がかかってモチベーションが維持できない。
 
「嫌いじゃなくて、得意なこと」
 
このあたりの感覚でできることをピックアップしていってほしい。
私も始めは、自分は平凡すぎて突き出すものがないなと思ってた。
でも、探せば必ず何かある。
もう30年も生きてるんだしね。
 
 
それが見つかれば、やり方は探せばいい。
もしくは教えてもらえばいい。
(これは、結果を出してる人がいいよ。
結果出さずにコンサルして稼いでる人もいるから。
誰から学ぶかって本当に大事。)
 
私だって、今でこそ私の勝ちパターンは持っているけど、
始めからやり方を知っていたわけではないから。
 
やり方を見つけるのも行動、
それを実践するのも行動。
  
やっぱり結果を出す人は、行動してる。
 
 
P.S. 
あ、私がぼーっとしてるのは、何もしてにわけじゃいよ。
ぼーっとしないと頭が整理できない体質なのw
 
スタートアップの方法が知りたいというメッセージを複数いただいてるので、
メルマガで、まとめて発信しようと思っています。

【メルマガ登録はコチラ】
私が立ち上がり3ヶ月で月収30万円、1年かけずに月収300万円と駆け上った方法や考え方を配信中。
→ http://bhp-office.com/u/lnk/mailwp/

関連記事

  1. 取り柄がないとビジネスできない?
  2. 女性起業家のセミナーに行っても、女性起業家の本を読んでも 何をす…
  3. 何かを得たいなら努力する。好きなことなら続けられる。
  4. 「道」という哲学
  5. やっぱり仕事は生き様なのだ
  6. メイクアップとビジネスの共通点
  7. 女性起業家の意外な共通点
  8. 頑張りすぎちゃうあなたに脱力のススメ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

淡麗女子の無料メールマガジン

follow my instagram!

Twitter でフォロー

PAGE TOP