淡麗女子の仕事・ビジネス

女性経営者のための淡麗女子研究室はじめました

仕掛ける側と、仕掛けられる側。

どちらになりたいかと問われると、仕掛ける側になりたい。

そして、仕掛ける側にとって必要なのは、高い精神性。

なぜなら、仕掛ける人は、影響を周りに広げる人だから。

・・・・・・・

淡麗女子経営とは「世界にいい影響を広げること」。

商品やサービスを作ったり、作る方のアドバイスをしてきて思うのは、

作る人の美意識がその人の商品やサービスに反映されるということです。

儲かればいい、バレなければいいという精神性で作られた商品は、

それを売る従業員も、売られる人にも、いい影響を与えているとは言えないです。

能動的に動ける人ほど、いいエネルギーを与えられる人でありたいですよね。

 

だから、淡麗女子という視点で経営をするとはどういうことなのかを、

今度はインターネット番組という形で配信することにしました。

 

誰しも、自分の人生の経営者は自分。

経営者の視点を学ぶことで、媚びずに自分らしくあるための生き方のヒントも得られます。

 

とはいえ、硬いことばかり伝えるというよりは、とっつきやすいテーマもちりばめながら、

ゆるりとお伝えできればいいなと思います。

女性経営者のための淡麗女子研究室は、

2018年9月16日から、毎週日曜日21時〜LINEにて先行配信します。

登録は↓のボタンをクリック

を見てみる!

 

第1回テーマ(9/16):一時的な繁盛で終わらせない。継続経営に必要な3つのこと

に続き、

・ 仕事に追われすぎるあなたへ。華道に教わるシンプルマインド経営3つのポイント

・伝説の米Vogue編集長アナ・ウィンターに学ぶ、自己プロデュースの極意

・指示待ち部下にイライラしてしまう人へ。従業員に信頼される話し方

・初心者でもできる!オシャレで居心地のいい空間を創るお花の生け方

・人生で最高に失敗した恋愛、などなど配信予定です。

淡麗女子研究室の無料配信はこちらから>>

 

 

ではまた!

関連記事

  1. 自分の放送局が持てる時代
  2. 自撮り写真はブランディングに必要か?
  3. 夢を叶えるために必要な4つのこと〜モチベーション維持のコツ〜
  4. メイクアップとビジネスの共通点
  5. やっぱり仕事は生き様なのだ
  6. 私の活動の原点
  7. 取り柄がないとビジネスできない?
  8. 肉体労働か、知的労働か。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

淡麗女子の無料メールマガジン

follow my instagram!

Twitter でフォロー

PAGE TOP