淡麗女子の仕事・ビジネス

女性起業家のセミナーに行っても、女性起業家の本を読んでも 何をすればいいかわからない理由

「好きなことを仕事にしよう」なんて言って目立ってる女性起業家は、
・ブログ全盛時代にブロガーとして活躍できた人
・マスメディアに取り上げられた人
・組織に属して引っ張り上げてもらった人。
 
 
だから、やりたいこと好きなことを発信し続けていたら成功すると思っている。
実際に自分がそうだったから。
 
じゃあなんで、自分が目立てたのか、そのノウハウがない。
マインドはあるんだけどね。
 
 
 
だから、言ってることがキレイごとに聞こえたり、
セミナーに行ったその日は気分が上がって、
ワタシニモデキルカモ・・・なんて思っても、
じゃあどうすりゃいいの?ってなる。
 
確かに、こういうノウハウなら教えてくれるかもしれない。

「単価をあげたり、1対1から、1対多にすることで、収入があがるよ」
 
でもハッキリ言って、そんなのビジネスの基本で、ノウハウですらない。
 
 
だからマインドしか教えられない。
 
マインドももちろん大切。
でもノウハウがあるからこそ、自分を知るワークだって意味をなす。
 
 
冒頭にも書いたけど、女性起業家で目立っている人は、
マスメディアに目を付けられてた人や、
組織に属して引っ張り上げてもらった人。
 
もちろんそのチャンスを掴んだのは素晴らしいことだし、
チャンスをつかむ準備ができているからこそ、モノにできる。
ビジネスするなら、その心の持ち方は学んだ方がいい。
 
ただ、組織に属すってことは、しがらみがあるってこと。
 
でも、そんなに受け身でいいのか?
って思うのね。
 
 
私は、人にぶら下がる群れ方は嫌い。
 
 
チャンスは自分から取りに行きたいし、
孤高だからこそ、自立した仲間と繋がれるし、
自分らしさを失わずに気持ちよくビジネスができる。
 
そのためなら、時間も使う。
 
 
孤高だからって、「誰も助けも借りないぜ」っていうのとは違う。
実際に私は、周りの人に助けられまくってる。
 
それでも、自分の足で何とか立てているのは、
自分の基準があるから。
 
 
だから、「○○さんに紹介してもらったから、私も紹介しないと~」
なんて、依存的な悩みはない。
そんなの考えるだけ時間の無駄。
 
人は一人で生まれてきて一人で死ぬんだから、
自分がどんな人生を歩むのかは自分で決めないと。
 
人との関係調整に脳内をいっぱいにしている時点で、
それは他人の人生を歩んでいるということ。
 
自分の基準はどこにあるの?
法律みたいに、社会が決めてくれるわけじゃない。
自分のものさしは自分で持たないとね。

だから、自分の基準をもつこと、ノウハウを知ることはどちらも大切。
あなたが欲しいのはどっち?

千裕

*****
自分らしく生きる【淡麗女子のススメ】公式メールマガジンへの無料登録はコチラ
→ http://bhp-office.com/u/lnk/mailwp/

関連記事

  1. 美しい人
  2. 自分の放送局が持てる時代
  3. 欲しいものは欲しいと素直になる。
  4. 結果の出ない頑張り方、結果の出る頑張り方の違い
  5. やりたい仕事で生きて行くには空気は読んでも従わないこと
  6. make your happy standard*
  7. ゴルフとビジネスの共通点
  8. 私の活動の原点

コメント

    • さえ
    • 2016年 1月 26日

    めちゃかっこいい!グサッと心に来ました。

      • CHIHIRO
      • 2016年 2月 01日

      ありがとうございます!
      私たちはバランスよくいきましょ☆

  1. この記事へのトラックバックはありません。

淡麗女子の無料メールマガジン

follow my instagram!

Twitter でフォロー

PAGE TOP