淡麗女子の作法

前に進めばいいってもんじゃない。

前のお部屋の明け渡しの日。
最後のお掃除に行ってきた。

そのお部屋に入った時は、その広さがちょうどいい感じがしたけど、
今は今の部屋の大きさがしっくりくる。
 
やっぱりその時々に応じてしっくりくる住居がある。
自分の器に応じたお部屋。
 
たまに親の援助があったり、一発咲かせた時に、
若くして住居を購入する人がいるけど、
数年したら自分に合わなくならないのかな?
成長しない人ならいいんだろうけど。
 
まだまだ発展途上の私たち。
しばらくは身軽でなくっちゃ。
 
持つものが多くなると、身動きもとりづらくなる。
 
投資のための購入は別にしてね。 
 
 
ところで、とにかく前に進みたい人は、
何でも新しいものに飛びついて、
今までしていたことを蔑ろにする人もいる。
 
でも、【物事を終わらせる】って儀式も、
気持ちよく前に進むためには大切なことなんだと思う。
  
例えば、転居もそう。
離婚もそう。
離職もそう。
キャンプの後片付けだって同じ。

もっと言うと、人生の終わり方だって。
 
立つ鳥跡を濁さず。
最後に感謝してキレイにして終わらせるのも、オトナのマナー。
 
今日も、立会いでのお部屋の明渡しだったけど、
「キレイに使っていただいて」
って言ってもらえた。
めっちゃ磨きまくったしね。
私を成長させてくれた住居への最後の感謝の気持ち。 
 
 
来た時よりも美しく。
淡麗女子のお作法。
  
気持ちよく次に進むためのポイント。

関連記事

  1. 書籍「淡麗女子のススメ」出版します。
  2. 不安や恐れがある人はラッキー。感情コントロールして幸せになる方法…
  3. したいことするために他人に迷惑かけていいの?
  4. 何を捨てるかで人生は決まるけど、あなたはどうする?
  5. 「絶対できるよ」と言ってもらえる人に会う
  6. 美しい人
  7. 欲しいものは欲しいと素直になる。
  8. モテる人の共通点はジェンダーミックス。仕事も恋愛もモテた方が上手…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

淡麗女子の無料メールマガジン

follow my instagram!

Twitter でフォロー

PAGE TOP