淡麗女子のインターネット起業

淡麗女子への道~会社を辞めても続いていた私のモンモン期の乗り越え方~

淡麗女子とは、

* 潔く、しなやかに、美しく、生きる
* 自分の基準を持つ
* 精神的、経済的に自立する
* 心とカラダを大切にする
* 社会に自分の価値を提供する

そういうことを求めている、
クールな大人でありながら、少女のように好奇心旺盛な女性。

そんなアイコンを掲げて発信しているわたしですが、
くすぶっていた時期が長くありました。

 ほんの少し前まで、心もカラダも自由じゃなかった

「女性として自立して生きていきたい。」
「もっとやりたいことをやりたい。」
「自分を押し殺して、周りと合わせていくのに疲れた。」
「心に余裕のある生活がしたい。」
「感情をコントロールしたい。」
「お金のためだけに働きたくない。」
「もっと自分に自信を持ちたい。」

こんなことを思い、モンモンしながら日々過ごしていた会社員時代のわたし。

今でこそ、自分の想いに合った仕事を、好きな時に、好きな場所でできる
ワークスタイルを確立し、心もカラダも健やかに暮らしていますが、
20代後半からつい最近まで、自分の生き方について葛藤する日々を過ごしていました。

girl-863337_640

毎日同じ時間に起き、満員電車に揺られ、
9時間以上を会社で過ごし、
ヒールに突っ込まれた足のだるさを
感じながら帰宅する日々。

自分の判断だけでは仕事はできないし、
企画を通すにも根回しから。

「社長の夢を叶える仕事が私の命の使い方なの?」
「わたしには、もっと他にできることがあるはず。」
「わたしらしい働き方、生き方がしたい。」
「でもどうすればいいのかわからない。」

直感的にこのままじゃいけない、行動しないと何も変わらない、
と思ったわたしは、退職の意思を会社に伝えました。

 会社を辞めても、終わらないモンモン期

潔く会社を辞めたものの、次の当てはなく、
何を商売のタネにしていいのか暗中模索の日々。

自分の価値は何か、どのように人の役に立てるのかがわからなくて、
出口の見えないトンネルに入っているようでした。

資金を集めてカフェをしようか・・・
小料理屋の女将なんて向いてるかも・・・
それともプログラミングを勉強してアプリでも作ってみようか・・・
などなど。
自分がすでに価値を持っていることすら気づいていませんでした。

8e0db9690b4151a5dfbe4658f929cdba_s

そんなとき、出逢ったWebマーケティングの学校で勧められたのが、
今あるスキルで起業すること。

「千裕さんは、すでに提供できるモノ持ってるでしょ?」

それからすぐに、私が持っているスキルを洗い出し、
人生の棚卸を開始。
そして、辿りついたのが、カウンセリングの仕事でした。

インターネットを活用することで、
場所や時間に拘束されず、小資本で開業することができました。

 起業。それは、ワタシらしく生きるための第一歩

起業してからは、本当に人生が変わりました。

自分に集まってくる、人もモノも仕事も、心地の良いもので満たされる生活。
1つ起業することで、いろんなビジネスを派生させて展開していけることにも気づきました。

起業することで得られるのは、自分が誰かの役に立てる歓び。
そんな生きがいを感じてこそ、ビジネスに本気になれるし、人生を変えることができます。

・目覚ましのない朝を迎え、
・好きな時間に仕事をし、
・カフェに行ってブログを書き、
・好きな時に好きな人に会い、
・旅行に行きたくなれば、好きなだけ行く生活。

確かに、そんな生活をしていて、そんな生活にあこがれてくれる人もいるけど、
モンモンとしていたわたしが、自由になれた一番の理由は、自由な生活ではありませんでした。
それは、起業を通して、誰かの役に立てる自分に気づけたこと。

起業し、精神的に自立することで、考え方も、人との付き合いもフラットになり、
周りに左右されない自分になれました。
心地良いパートナー、仕事、友だち、物に囲まれ、
今まで以上に成長している自分。
まだまだ未熟なわたしだけど、今まで以上に挑戦することも増えたし、
学ぶことの多い毎日に感謝の日々。

そして、気づいたんです。
ビジネスを通していろんなことに挑戦していると、
過去のいろんな経験が宝物のように繋がってくるということに。

ビジネスで試行錯誤したことだけでなく、
学生時代に学んだことも、恋愛や人間関係で失敗したことも、
モンモンと悩んでいた時に考えていたことも、
人に合わせすぎてアイデンティティを失いかけていた会社員時代の経験ですら全て、
パズルのピースが埋まっていくように、今に繋がっていく感覚です。

「自分に起こる出来事は全て正解」

とはよく言ったもので、過去のせいで今があるというような原因結果論ではなく、
過去の出来事を意味のあることと捉えられる今を生きているか、ということなんです。

今生きるために、過去をどう意味づけするか。
そして、それを未来に繋げることができるのがビジネスです。

それに気づいてから、起業やビジネスを通して、
本当の自分に気づく潔さ、
想いを表現できる尊さ、
自分らしく生きられる素晴らしさを伝えたい

そう思うようになりました。

 時代は淡麗女子を求めている

da289c68091a0ec9718c3b683aeec653_s

もっと女性が生きやすい社会を創っていきたい。
女性がイキイキ輝けると、男性も子どもも、もっと生きやすくなる。
そしたら、世界はもっと温かく繋がれる。
起業したことで、そんな新しい世界が見えてきました。

実際に、わたしが充実すればするほど、パートナーの進化が止まりません。
幸せなポジティブなエネルギーは、周りを明るくします。

中には、わたしに会うだけで、元気になってくれる方もいらっしゃいます。
これからも、そんな心地良い影響を放つことのできる人間でありたい。

でも一人では、ちょっとした間違いに気付かなかったり、方向のズレが直せなかったりする。
だから、フラットにものを見て、お互いにズレを正せる、淡麗女子仲間が必要です。

「潔く、しなやかに、美しく、生きたい。」
「自分軸を持って生きたい。」
「自分のビジネスで精神的、経済的に自立したい。」
「心とカラダを大切にして生きたい。」
「社会に自分の価値を提供したい。」

わたしはそんな想いを持つ淡麗女子に、わたしの経験やスキル、マインドをお伝えすることができます。
それが、誰かの生きるヒントになれば、こんなに嬉しいことはありません。

そして、わたしも、そんな淡麗女子と繋がり、考えや経験をシェアしてもらうことで、
刺激を与え合いながら、一緒に成長していきたい。

わたしはそんな想いでメールマガジンを配信しています。

よかったら、メルマガというオンラインな場ではありますが、
できるだけ双方向な運営を心掛けているので、仲間に入ってみませんか?
どんな質問でも、日々の気づきでも、気軽にシェアしてください。
もちろんシェアしなくても大丈夫。
他の淡麗女子の方がどんなことを想い、どんな日々を過ごしているのか。
淡麗女子のエネルギーを受け取って、いい気分で毎日過ごせるかも。

合わなければ、すぐに解除できるので、気軽に繋がってみてくださいね。

*****
淡麗女子のススメ公式メールマガジンへの無料登録はコチラ
→ http://bhp-office.com/u/lnk/mailwp/

関連記事

  1. 夢を叶えるために必要な4つのこと〜モチベーション維持のコツ〜
  2. 幸せとワクワクの決定的な違い。安定して生きる方法。
  3. 女性の幸せに直結するのは、美・パートナーシップ・仕事のどれ?
  4. ネガティブな感情からやりたいことを見つけてみる
  5. 30代モンモン期の乗り越え方2パターン
  6. 自分の気持ちが言えなくて苦しい人へ。
  7. 不安や恐れがある人はラッキー。感情コントロールして幸せになる方法…
  8. 外見を整えてもセルフイメージは変えられない理由

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

淡麗女子の無料メールマガジン

follow my instagram!

Twitter でフォロー

PAGE TOP