淡麗女子のメンタル

成功法則を信じすぎない

起業したいとか、変わりたい、もっと高みに上りたい。
なぁんて言ったら、意識高い系ってバカにされる。
 
と思っている人は、周りの目を気にしすぎている。
 
批判するということは、羨望のまなざしで見られているということ。
それだけ自分に影響力があるってことでもある。
言わせておけばいい。
批判している人は、自分より弱い人に過ぎない。
だって、力のある人は、自分より弱い人の批判なんてしないでしょ?
 
 
他方、意識高い系をこじらせて、
無理してポジティブなことばかり言って、一人の時に落ち込んでる人もいる。
 
成功法則って、いろんな人に解釈されすぎていて、
ある意味で残酷な部分もある。
なぜなら、俗に言う、「サイコパス」的な人のやり方と、
普通の人が成功を手に入れたやり方が混合していたりするから。
 
 
サイコパスって犯罪者に多いような印象だけど、
その矛先が身体的でない限りは、経営者として成功しやすい。
 
なぜなら、サイコパスって、不安が極端に少ない人のことだから。
人って、変わることに不安を感じる生き物。
だけど、不安がない人は、物事を推し進めるパワーがすさまじい。
 
 
だから、「不安」という感情を人並みに持っている私たちが、
無理に実行しようとすると、心を壊してしまうことも。
  
でも、それを乗り越えて、自分と目指す未来のバランスを取る術を手に入れた人は強い。
両極を知ってこそわかることがあるから。
 
そういう振れ幅がないと、人間としても面白くないしね。
   
極端まで行ったって、死ななければカスリ傷にすぎない。
失敗なんて、名誉の負傷と意味づけてしまえばいい。
 
過去の事実は変えられないけど、意味づけは変えられる。
過去に学んでも、囚われすぎない。
未来は今の積み重ね。今を丁寧に生きればいい。

 
+*+*+*+*
組織に属して小さく縮こまってるなんてもうたくさん。
仕事は自分を表現する場だ!
なんて熱くて淡麗な方、募集中☆
http://bhp-office.com/u/lnk/mailwp/

関連記事

  1. 今しんどくても、その経験は引き出しになる。
  2. OLから東北で起業して成功したある人の話
  3. やりたいことがあるなら。
  4. 仕事できる人がついつい使っちゃう【D言葉】って知ってる?
  5. できることに注目すると道は開ける
  6. 売り込まない営業ってあり?
  7. 引き出しの多さは魅力の一つになる
  8. 頑張りすぎちゃうあなたに脱力のススメ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

淡麗女子の無料メールマガジン

follow my instagram!

Twitter でフォロー

PAGE TOP