淡麗女子の仕事・ビジネス

結果の出ない頑張り方、結果の出る頑張り方の違い

みんな頑張ってるのに、結果の出る人と出ない人がいる。
そこには大きな違いがあることに気づきました。

それは、結果が出ない人は、頑張ることが目的になっているということ。

 頑張ることを目的にすると結果が出ない

特に結果の出やすいSNS起業の世界で結果が出ないというのは、
頑張り方が間違ってる場合がほとんどです。
目的が明確に意識できていない。

例えば、
・ブログを書くことが目的になっている。
・アクセス數を増やすことがが目的になっている。
・いいねをもらうことが目的になっている。

このような目的は、手を動かすこと(頑張ること)が目的になっていて、
ビジネスの目的が見えなくなっています。
だから、結果が出ない。
ビジネスにおいて目的思考は大切です。

他方、結果を出す人は目的思考ができているので、
作業は【目的】ではなく【手段】ということがわかっています。

どこのコンサルでも、起業塾でも、
作業の目的(なんのためにその作業をするのか)を話すと思うのですが、
そこが頭から抜けていると、作業することが目的になりがち。

それは、起業にかかわらず、どんな仕事でも一緒ですね。

特に、一人で作業をしだすとそうなることが多いみたい。

目的思考ってどうして必要なの?

目的思考ができていないというのは、
なんのためにしているかが明確にできていないということ。

目的から行動をロジカルに考えられないと、
無駄なアクションが多発するので、結果が出ません。

さらにいうと、ロジカルに考えられない人は、
感覚や直観に従うので、自分の枠を超えられません。

新しいステージにいくときには、違和感がつきものです。
いままで体験したことないステージなので。

それは、どんな違和感か、簡単なことでいうと、

社長として生きていくことかもしれないし、
自分の思いを世界に発信することかもしれないし、
フェイスブックにビジネス投稿をすることかもしれません。

新しいことって、違和感だし、ストレス。

「あ~あの人にあんな風に思われたらど~しよう!」

みたいな感情も出てくるわけです。
そこで、多くの人は、自分を閉じ込めます。
「できる範囲で、無理のない範囲でしようと」

その違和感を乗り越えた先に、見たことのない世界があるのに。

 違和感を超えないと一生いま自分のまま、という論理

変わりたいと言いつつ、自分が心地よいコンフォートゾーンから抜ける決意ができないと、
セルフイメージは崩せず、いまのままです。

だって、変わっちゃうと大変だから。
付き合う人も、環境も、仕事も変わります。
人や物とのお別れもあります。

そんなの辛いですよね。

・・・いまのままでいいなら、変化なんて辛いことしなくていいです。
がんばらないでもいいです。
努力しなくてもいいです。

変わらないってことは、後退していくということですが、
後退することが良いことか悪いことかを判断するのは、自分自身なので。

ただ、変わりたいと思うなら、無意識を乗り越えていく必要がある。
その無意識を乗り越えるには、自分の感覚を捨てて行動することって大切なんです。

もうね、これするって決めたら、まっしぐらにやりきる。

わたしも、どんどん突破していっています。
まだまだ見たい世界があるので。

 目的が明確なのに結果が出ない、ステージが上がらない人の原因

ちなみに、目的が明確なのに、結果が出ない場合はどうなのか?
というと、自己流だからだと思いますよ。
「先生はああ言ってるけど、わたしはこう思う。」
みたいな自分の感覚を信じると、自分の想定から抜け出せないので。

そこは、実績出してる人のやり方を素直にひたすら真似することです。
ビジネスでもスポーツでも型があるものは同じですね。
型さえ身につけてしまえば、応用をきかせていけます。

 仕事はタラレバでできている

頑張り方を間違うと結果は出にくい。
もっとも、頑張ったからって、必ず思ったような結果が出るわけではありません。

だけど、頭を使って頑張ったことは、次のチャレンジにつながります。
「ここでつまづいてるから、あれを変えたらうまくいくかも。やってみよう。」
わたしもこういう「タラレバ」思考しています。

「ああしタラどうだろう?」
「こうすレバよくなるかも」

こういう思考をしながら行動することで、
自分の中の経験値が増えて、できることも増えていきます。

だから、がんばらない教の人もいるけど、
がんばることもなかなかいいもんだと思う。

思考を鍛えて、経験を積んでいくと、
頭使わなくても直観で「こっち」ってわかるようになる。

でね、第六感ってそういうもんなんじゃないかな。
たまに直観がやたらいい人っているけど、人より多くの情報を処理して来た人だと思う。

だから、経験すること、考えることって、やめられないですね。
*****
淡麗女子のススメ公式メールマガジンへの無料登録はコチラ
→ http://bhp-office.com/u/lnk/mailwp/

関連記事

  1. 半値八掛二割引き
  2. 幸せな経営者考察~あなたは自分を受け入れてる?~
  3. 頑張りすぎちゃうあなたに脱力のススメ
  4. 【信用】と【信頼】の違い
  5. 夢を叶えるために必要な4つのこと〜モチベーション維持のコツ〜
  6. メイクアップとビジネスの共通点
  7. 自分の放送局が持てる時代
  8. 自分のビジネスを持てば幸せになる?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メルマガバナー

follow my instagram!

Twitter でフォロー

PAGE TOP